鍼灸マッサージ師を目指す

  • 東洋医療総合学科
  • オープンキャンパス
  • 取得できる6つの資格
  • カリキュラムと授業
  • 学びのステップ
  • 国家試験+就職サポート
  • 取得資格と活躍ステージ
  • 教員一覧
  • 先輩からのメッセージ
  • 学費・奨学金
  • 入試情報
  • 東洋医療総合学科Blog

東洋医療総合学科Blog

甲斐友基の東欧蹴球記 第17弾

2016年12月13日

皆さん、こんにちは!

2015/2016シーズンが終わり、日本に帰ってきた翌日にはadidas様主催の「Fanatic2016」という大会に参戦させていただきました。この大会はずっと出てみたかった大会でしたので、すごく楽しみに当日を迎えました!

僕は日頃よりお世話になっている、横浜出身でレゲエサウンド世界チャンピオンのMighty Crownと、アーティストグループFireballのメンバーを中心に構成された「Nine Rulaz」チームの一員として出場しました。
僕は前日に帰国したのでもちろんですが、みなさん忙しい方々なので、大会当日までにみんなが集まって練習をするという時間は取れませんでした。が、さすがみんな協調性(UMOJA)が凄まじかった!

201612131818_1.jpg

最初こそ「個」での戦いでしたが、徐々にチームプレーが増えていき、どんどん一つにまとまっていくのが、やっている本人たちでも感じるほどでした。
チームの理想のカタチですね!
予選から拮抗した激しい試合ばかりでしたが、何とか予選を突破し、決勝トーナメントも勝ち進み、気がつけば決勝でした。

201612131818_2.jpg

201612131818_3.jpg

決勝は現役大学生中心に構成されたチームとの対戦でした。
大学生は、みんな走る走る!!最後は体力のところで差が出ましたね。
準優勝でした。。。

クロアチアでのカップ戦に続き準優勝。
これまた悔しかった…

もし来年また出場出来たら、その時は優勝したいです!!

201612131818_4.jpg

甲斐 友基

 
  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png