トップ VOICE 堀 早千慧

VOICE

片山 裕六

静岡からやってきました!
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師をめざした理由

鍼灸マッサージ師

堀 早千慧 さん

静岡県立 島田商業高等学校 出身

  • 在校生

入学前は高校生

静岡県から横須賀市に引っ越して、
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師(以下、あはき師)を
めざしている
堀 早千慧(さちえ)さんにお聞きしました。

この学校を目指すきっかけは?

高校時代はバレー部。スポーツに関わる仕事を目標に、スポーツ系の専門学校に進学しました。
アメリカ研修先で出会ったのが、本校卒業生の小松先生。
研修後も小松先生にいろいろ相談をしながら、
たどり着いたのが神奈川衛生学園。
トレーナーとして仕事に就くには、
医療の国家資格の必要性を感じたからです。

入学を決める際の不安は?

不安はありませんでした。小松先生の紹介でしたし、伝統もありますからね。

授業は大変ですか?

授業は楽しいです。国家試験を目指すだけあって、中身が濃い授業です。
好きな授業は、「鍼灸実技」と「経絡と身体の動き」です。臨床ですぐに使えそうですから。

生活や環境には慣れましたか?

近くになんでもあり、住みやすいので感激しています。
アクセスも良いので、品川とか横浜にも出やすいです。
GWには静岡に帰省しました。親は、私が決めたことをいつも応援してくれて心強いです。

クラスの雰囲気は?

大家族みたいです。テスト前とかみんなで助けあい、勉強しています。まじめな人が多いかな?クラス大好きですよ!毎日最高です。(笑)

一日のタイムテーブルを教えてください。

6:00 起床・掃除・朝食・お買い物
9:00 学校へ
9:50~15:30 授業
15:30~19:00 学校で自己学習
休日は、散歩したり、ノートをまとめたり、
トレーナーの勉強会や治療院の開催するセミナーに参加しています。
今からいろんなところを見ておきたいんです。

将来の夢

トレーナーもですが、子供からお年寄りまでニーズにあった活動をしたいです。
なんでも応用できるようになりたいです。(2013年7月取材)

  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png