トップ VOICE 古屋 光紀

VOICE

古屋 光紀

患者さんと理想の関係を築くために

鍼灸マッサージ師

古屋 光紀 さん

(株)フィットケア金子治療院 (2010年卒業)

  • 卒業生

入学前は社会人

訪問マッサージをメインの仕事にしています。
具体的な仕事内容は、患者さんの自宅や、施設に訪問し、
マッサージ・指圧で治療(訓練)をすることです。
この仕事は、長期にわたり患者さんと接することになります。
そのため、性格や人生観など細部にわたり共有しながら治療するので、
家族同然の関係になると言ってもいいでしょう。治療の効果が出た時には、
思わず患者さんと一緒になって喜んでしまう…とてもやりがいのある仕事です。
神奈川衛生学園で学んだことは、現在とても役立っています。
特にマッサージの手掌の使い方や、指圧の圧の方向性など、
実際に受け身になって治療を体験することで、
患者さんの気持ちに配慮した治療ができるようになりました。
この経験を活かして、今後は体のメンテナンスはもちろん、
「精神的に支えてあげられる治療家」になりたいと思っています。
そのためには、もっと知識を増やして、
あらゆるケースに対応できるよう準備しています。

  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png