トップ 学校からのお知らせ [リリース] 横須賀市体育協会『身体能力を高めるトレーニング』に協力しました

学校からのお知らせ

[リリース] 横須賀市体育協会『身体能力を高めるトレーニング』に協力しました

2018年11月28日

平成30年度 横須賀市体育協会『身体能力を高めるトレーニング』に協力しました。

横須賀市体育協会のスポーツ学習・講習会の一環として開催されている
『身体能力を高めるトレーニング』の講習会に協力しました。
対象は日頃からスポーツを行っている小学5年生から中学3年生です。
今年度もたくさんのジュニアアスリート達にご参加頂きました。

今年度は6月に2回、11月に2回の全4回の開催でした。
本校教員と東洋医療総合学科のアスレティックトレーナーコース履修生が指導させて頂きました。

6月のテーマは「ケガをしないために正しいフォームをつくろう」です。
正しいストレッチングの方法や、各種スポーツの基本となる動作を習得していきました。



11月のテーマは「カラダの軸を保ち、器用な動きを身につけよう」です。
体の軸となる体幹部を安定させたまま、手や脚をすばやく動かして全身の協調性を高め、
より高いパフォーマンスを発揮するためのトレーニングを行いました。







今後も、地元である横須賀市のスポーツの発展に微力ながらお役に立てればと考えております。
ご参加頂いた皆様が、近い将来、オリンピックアスリートとして活躍されることを祈念しております

東洋医療総合学科 専任教員 三井健太郎

 

  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png