トップ VOICE 小川 陽子

VOICE

リンパマッサージと東洋医療の美容マッサージで女性を応援したい!

鍼灸マッサージ師

小川 陽子 さん

セラピスト経験から、新たに東洋医療を学ぶために本校へ入学!

[社会人から入学、東洋医療総合学科2年生]

  • 在校生

入学前は社会人

入学を決める際のポイントは何ですか?

学校見学での校内の綺麗さが印象的でした。学生として通っている現在もそうですが、教室・施設すべてが常に綺麗に整っています。毎日通う学校ですので綺麗というのは学習環境として、とても重要ですね。また、当時お話した先生方の雰囲気がとても良く、安心して勉強を教えていただけると思えました。実際、毎日教わる先生方から効率的な勉強方法や的確なアドバイスをいただけるので、とても素晴らしいと感じます。図書室の蔵書の充実も魅力で、書店では見つからない医学専門書が豊富にあり、毎日放課後に図書室を利用しています。

東洋医療総合学科を選んだ理由は何ですか?

前職はリンパマッサージのセラピストとして働いていました。お客様に「ここが痛いのですが、どうしてですか?」と聞かれることがあり、医学的に答えられないことや治療のできないことに、もどかしさを感じていました。そんな中、私が通っていた治療院の先生から東洋医療の話を聞き、今までの経験からさらに仕事の幅が広がると思いこの学科を選びました。

実際に学んでみてどんなことを感じますか?

想像していたよりも勉強は本当に大変ですが、とても責任のある仕事を目指していると理解していますので、しっかり勉強しなければと思って取り組んでいます。

プライベートな時間はどのように過ごしていますか?

家庭との両立の中で勉強時間を確保するために、基本的に毎日同じサイクルで行動しています。具体的には「朝5:00から1時間」「学校へ早く登校し1時間」「毎日放課後17:00まで図書室」で勉強しています。

これからの目標を教えてください。

将来は、女性向けに自宅で「リンパマッサージ」と「東洋医療」を合わせた美容マッサージ師として働きたいです。