トップ VOICE 三村 正志

VOICE

施術家としてもう一度勉強したいと思い入学を決意!

鍼灸マッサージ師

三村 正志 さん

カナダで指圧師として勤務経験あり。
施術家として学びなおし、将来開業することを見据えて日々精進しています。

[社会人から入学、東洋医療総合学科 2年生]

  • 在校生

入学前は社会人

神奈川衛生学園に入学を決めた理由は何ですか?

カナダで指圧師として勤務していた時、毎年日本から専門学校を卒業した若い施術家が働きに来てくれました。そのつてで、神奈川衛生学園の卒業生とも交流があり、様々な情報を聞いていました。話を聞くうちに「もう一度、東洋医療を勉強したい!」と思うようになり、帰国し神奈川衛生への入学を決意しました。

実際に学んでみてどんなことを感じますか?

膨大な量の憶えなくてはいけない単語に、日々奮闘しております。勉強を続けていくうちに一つ一つの情報が繋がり「線」となり、それがさらに「面」となっていくと面白くなってきます。実技の授業は複数の先生が担当してくれるので、分からないことがあった時すぐに相談でき、うまくできないときも丁寧に教えてもらえます。

昼休みや放課後はどのように過ごしていますか?

時間の許す限りクラスメートと授業で教わった内容をクイズにして出し合ったり、実技室で指圧や鍼などの実技を練習しています。一人よりも仲間と一緒の方が、効率よく学習や練習ができるので充実しています。

プライベートな時間はどのように過ごしていますか?

妻子がいますので、家では家族で過ごす時間を大切にしています。子供が寝た後は、夫婦で家事を分担し行ってから、翌日の準備をしています。

将来の夢は何ですか?

開業して地域の方々とコミュニケーションをとりながら治療をしていきたいと考えています。またカナダで働いていた経験から英語が話せるので、外国の方も相手に仕事をしていきたいと考えています。家族との時間も大切にしたいので、週に2日は休みをとりたいと思います。(笑)