トップ 2つの学科 鍼灸マッサージ | 東洋医療総合学科トップ カリキュラムと授業│鍼灸 あん摩マッサージ指圧

鍼灸マッサージ師を目指す

  • 東洋医療総合学科
  • オープンキャンパス
  • 取得できる6つの資格
  • カリキュラムと授業
  • 学びのステップ
  • 国家試験+就職サポート
  • 取得資格と活躍ステージ
  • 教員一覧
  • 先輩からのメッセージ
  • 学費・奨学金
  • 入試情報
  • 東洋医療総合学科Blog

カリキュラムと授業

  • txt01.jpg

    3年間の課程で、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の国家資格取得を目指します。スポーツ、介護、美容とさまざまな分野における実技授業や課外授業など、意欲を持って取り組めるカリキュラムで、地域社会の健康増進に貢献できる医療のスペシャリストを育成します。

  • 修業年限:3年
    授業実施日:火~土曜日
    授業時間:9時50分~17時15分

    img01.jpg

東洋医療総合学科 PICK UP 授業

img02.jpg

後藤流按腹(あんぷく)術
後藤柳三郎翁考案、後藤学園に代々継承されるお腹を中心とした手技療法。継承者から直伝の理論と手技を学べます。

img03.jpg

マニュアルセラピー
基礎医学知識(機能解剖・運動学・生理学)・東洋医療学をベースに臨床応用できる総合的なマニュアルセラピー(徒手療法)を学びます。

img04.jpg

ドイツ式オイルマッサージ
ドイツで行われているクラシックオイルマッサージを通して、オイルを使用したマッサージの手技を習得します。

img05.jpg

スポーツ医学
身体・体力測定の実技を理論で学び、予防医学の観点から基本運動を実践・体験することで心と身体がどう変化していくかを学びます。

img06.jpg

エアロビクス
有酸素運動の理論と実技を体験しながら学習します。エアロビックダンスを主体とし、ボクササイズヒップホップを取り入れています。

img07.jpg

テーピング
指や足などの関節に巻いて傷害を受けやすい部位を補強、その動きを制限することでけがを予防し、再発を防ぐテーピング技術を習得します。

カリキュラム

正課授業

■1年次

基礎分野
  • スポーツ心理学
  • スポーツ栄養学
  • 健康運動実践I
  • 医療人間学I
専門基礎分野
  • 人体の構造と機能I~Ⅳ
  • 衛生学・公衆衛生学
  • 医療概論
専門分野
  • あん摩基礎実技
  • はり基礎実技
  • 東洋医学概論I
  • マッサージ基礎実技
  • きゅう基礎実技
  • 社会あはき学Ⅰ
  • 指圧基礎実技
  • 経路経穴概論I

■2年次

基礎分野
  • 医療人間学Ⅱ
  • 運動処方
  • 健康運動実践Ⅱ
専門基礎分野
  • 総合人体構造機能
  • 病理学概論
  • 臨床医学総論
  • リハビリテーション医学
  • 病態生理学
  • 臨床医学各論I
専門分野
  • あん摩応用実技
  • はりきゅう基礎実技I
  • 経路経穴概論Ⅱ
  • スポーツ傷害概論
  • マッサージ応用実技
  • はりきゅう応用実技I~Ⅱ
  • 診察法
  • 社会あはき学Ⅱ
  • 指圧応用実技
  • 臨床実習I
  • 東洋医学概論Ⅱ
総合分野
  • リンパドレナージ療法

■3年次

専門基礎分野
  • 臨床医学各論Ⅱ~Ⅲ
  • 関係法規
  • リハビリテーション医学Ⅱ
専門分野
  • はりきゅうマッサージ理論
  • 東洋医学臨床論I~Ⅱ
  • 臨床各家
  • はりきゅう臨床実技I~Ⅱ
  • 臨床実習Ⅱ
  • 徒手臨床実技
  • はりきゅう基礎実技Ⅱ
総合分野
  • スポーツ東洋療法
  • 総合東洋医療
  • 総合学習
附帯授業

■アスレティックトレーナー(AT)

共通科目
  • トレーニング論
  • スポーツ社会学
  • スポーツ指導論
  • スポーツ指導者に必要な医学的知識
  • スポーツ栄養学
  • Jr期のスポーツ
  • スポーツ行政
  • スポーツ心理学
専門分野
  • アスレティックトレーナーの役割
  • スポーツ科学
  • 運動器の解剖と機能
  • スポーツ外傷・障害の基礎知識
  • 健康管理とスポーツ医学
  • 検査・測定と評価
  • 救急処置
  • スポーツと食事
  • ※一部抜粋

■健康運動実践指導者

共通科目
  • 健康づくり施策概論
  • 運動生理学
  • 機能的解剖とバイオメカニクス
  • 体力測定と評価
  • 運動障害と予防・救急処置
  • 健康づくりと運動プログラム
  • 運動指導の心理的基礎
  • 健康づくり運動の実際
     (ストレッチングなど)
  • 健康障害と予防・救急処置
  • ※一部抜粋

■救急法救急員

基礎講習
  • 傷病者の観察の仕方
  • 一次救命処置(心肺蘇生法・AEDを用いた除細動・気道異物除去)
救急員養成講習
  • 急病の手当
  • 怪我の手当て
     (止血法・包帯法・固定法)
  • 搬送および救護他
  • ※一部抜粋

時間割

正課を集中して勉強!
アルバイトもしながら、自習の時間もしっかりバランス良く

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の国家資格が取れる学校を探すうちに、神奈川衛生にたどりつきました。3つの国家資格以外にもスポーツ系の授業や、課外授業が充実し様々な分野を学べることも入学の決め手になりました。今一番好きな授業はあん摩マッサージ指圧基礎実技です。その中でもクラッシックマッサージはいろんな手技を覚えられるのと同時に筋肉の走行の勉強にもなります。実技授業の復習は、お昼休みや放課後に実技室開放があるので、その時間を利用し友達同士でマッサージの手技を確認しあったり、練習しています。自分の手で「人々を癒してあげられる鍼灸マッサージ師」になることが目標です。

img08.jpg

東洋医療総合学科 3年生
杉山 琴美

1部(昼間) 1年生の時間割(例)
img09.jpg
附帯授業も受講し運動指導のできる治療家を目指しています!
授業時間が多いけど、時間を工夫してアルバイトや趣味の時間もつくっています。

アスレティックトレーナー養成コースの附帯授業も受講しているので、授業時間や課題は多いです。好きな授業はATのコンディショニングです。選手に対してのアプローチなどトレーナーとしての知識が増えていきます。1日のスケジュールは手帳を使って分かりやすく把握し無駄な時間がないよう管理しています。学校まで片道1時間30分の通学時間は、教科書や勉強をまとめたノートをデータ化して、タブレット端末を使い学習の時間に充てています。タブレットを使えば何冊も教科書を持ち歩かなくてすむので便利。帰宅後もノートを見返したり、授業の疑問点を調べたり勉強の時間をつくっています。もちろん休みの日は体を動かしたりのんびりする時間もありますよ。

img10.jpg

東洋医療総合学科 2016年卒業
小堀 広大さん

1部(昼間) 2年生の時間割(例)
img11.jpg

臨床実習施設

臨床力(実践力)向上のための臨床実習では、病院・治療院でプロの施術を見学したり、患者様の視点で施術を受け、未来の施術像を確立させます。

主な実習先 (2014年4月現在)※順不同
体験学習
  • らく楽どう
  • 井細田鍼灸治療所
  • 五百旗頭治療院
  • 大磯治療院
  • 小笠原鍼灸治療院
  • かもめ針灸治療室
  • 鍼灸小田原治療室
  • 常陽鍼灸整骨院
  • ファンクショナル・マッサージ
  • 誠風会治療院
  • 竹井鍼灸院
  • 土門治療院
  • ひなた治療院
  • なごみ整骨院
  • 横浜国際プールはりきゅうマッサージ室
  • にじいろ鍼灸院
  • 鍼灸マッサージサロン・セラピット
  • 小澤鍼灸院
  • 南蒲接骨院
  • 内関はりきゅう室
  • にこにこ堂
  • Shunka治療院
  • 港町鍼灸院
  • 山田針灸院
  • KAYA鍼灸院
  • ラフォーレフィットネスサロン治療室
  • 治療院コンフォートスタイル
  • リー針灸治療院
  • 白石鍼灸治療院
  • 目白鍼灸院
  • はるかぜ治療院
  • 後藤学園附属はりきゅう臨床施設
  • 後藤学園中医学研究所中医臨床センター
  • BLUESKY鍼灸マッサージ治療院
  • 天空洞
  • 鍼灸武次
見学実習
  • 藤沢湘南台病院
  • とうめいAtsugiはりきゅうマッサージ
  • セイリン(株)(ディスポーザブル鍼製造工場)
  • デイサービスみやまえ
  • 東海大学医学部付属大磯病院
  • 昭和大学病院附属東病院 麻酔科
  • 東京大学医学部付属病院
  • 七沢リハビリテーション病院
  • フジ虎ノ門整形外科病院
  • 牧田総合病院 中医はりきゅう治療室
  • 舞浜俱楽部 新浦安フォーラム
  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png