トップ 2つの学科 鍼灸マッサージ | 東洋医療総合学科トップ 東洋医療総合学科Blog 【東洋医療総合学科】体験入学を開催いたしました。

鍼灸マッサージ師を目指す

  • 東洋医療総合学科
  • オープンキャンパス
  • 取得できる6つの資格
  • カリキュラムと授業
  • 学びのステップ
  • 国家試験+就職サポート
  • 取得資格と活躍ステージ
  • 教員一覧
  • 先輩からのメッセージ
  • 学費・奨学金
  • 入試情報
  • 東洋医療総合学科Blog

東洋医療総合学科Blog

【東洋医療総合学科】体験入学を開催しました

2021年09月18日

「東洋医療総合学科」体験入学を開催しました。

本日は台風接近の中、お集まりいただきありがとうございました。
皆様の健康と安全面を第一に考慮し、検温、手指消毒、マスク着用、換気、間隔を空けるなど十分な感染症対策を行いました。

今回のテーマは「本当の治療家」を目指そう!
「むくみスッキリ!リンパマッサージ」を体験しよう!です。

山田先生の司会進行で、実技室にてオープニングです。
患者さんを支える人になりたい!治療に関わる仕事につきたい!
そんな思いを持って目指す仕事、それが治療家です。では「本当の治療家」とは、どのような治療家でしょうか。

本校が目指す「本当の治療家」とは「医療人として患者さんを支える事ができる治療家」を指します。
治療を行うには国家資格が必要です。医療系国家資格である、はり師 きゅう師 あん摩マッサージ指圧師の3つが同時に取得できる専門学校は、本校を含め全国でも19校しかありません。
そして医療人となるためには、しっかりとした「医療人教育」が必要です。
それは、あらゆる医学に精通する知識を養うことであり、現代医学と伝統医学の視点から実践的な教育を行うことです。
神奈川衛生学園では「本当の治療家」になるための医療人教育があります。
参加された皆様には真剣に話を聞いていただきました。


休憩後のキャンパスツアーでは、授業見学や在校生から学生生活の話を聞くことができました。
そして、本校の充実した施設の図書室やトレーニングルームなどをご案内しました。

それでは模擬授業です。
今回のテーマは「むくみスッキリ!リンパマッサージ」を体験しよう!です。
リンパドレナージのスペシャリストであり「本当の治療家」の教務部長の笹倉先生にレクチャーいただきます。

まずは笹倉先生から「リンパマッサージ」「リンパドレナージ」についてご説明いただきました。
・徒手によるリンパ液を排液する
・様々な徒手にて行う徒手療法
・主にリンパ浮腫に対して行う
本校では医療のマッサージとしてアプローチ法を学びます。

むくみのメカニズムや身体とリンパの仕組みを教えていただいた後は
青木先生がモデルとなって、実際にリンパマッサージを行いました。

リンパマッサージは、身体を立体と考え「力加減」「深さ」を変えて行います。



そして、参加者の皆様に「力加減」についてレクチャーしていきます。
参加後のアンケートから「リンパマッサージの力加減には驚きました」とのコメントもいただきました。


最後は、参加者の方々に「簡単にできるセルフケア」をレクチャーいただきました。

参加後のアンケートから「今まで知ることができなかった、リンパマッサージについて学べて良かったです」と
大変満足されたコメントもいただきました。ありがとうございます。
ご参加された皆様には、ぜひ「本当の治療家」を目指してほしいと願っています!

次回の体験入学は10月2日(土) 10:30~12:30です。
「本物のトレーナー」「本物の治療家」を目指す!『テーピングを体験しよう!』
ぜひ、ご参加ください。

そして、入試説明会を10月9日(土) 14:00~15:00に実施致します。
入試について詳しく説明するとともに、
作文の書き方や面接の注意点などのワンポイントアドバイスをさせていただきます。
体験入学にご参加いただいた方は是非ご予約ください。