トップ VOICE 重枝 優香

VOICE

6つの資格取得を目指せることに魅力を感じ入学を決意!

鍼灸マッサージ師

重枝 優香 さん

女子バスケットボールの強豪校から本校に入学。
将来、地元広島で開業し地域を盛り上げていけるよう、日々精進しています!

[高校新卒で入学、東洋医療総合学科 2年生]

  • 在校生

入学前は高校生

神奈川衛生学園に入学を決めた理由は何ですか?

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、アスレティックトレーナーなど、多くの資格取得を目指せることに一番魅力を感じました。また、施設などの学ぶ環境が充実しているところにも惹かれました。

好きな授業は何ですか?

スポーツ栄養学の授業です。実際にスポーツ栄養士として活躍されている先生から、現場でのお話や自分の気になることを質問できるので、とても良い時間になっています。元々栄養学に興味があったので、自分たちにとって身近な「食」について学べることがすごく楽しいです。

昼休みや放課後はどのように過ごしていますか?

15分休憩でお昼ご飯を食べて、昼休みは実技練習をしたり、図書室で自習をしています。放課後も同じく実技練習か、自習をしています。先生が教室に回ってきてくださるので、気軽に質問ができます。また、小学校の頃から続けているバスケットボールのサークルに参加したり、校内のトレーニングルームで汗をかいてリフレッシュしています。

プライベートな時間はどのように過ごしていますか?

休日は掃除をしたりテレビを見たりして、平日の疲れをとるようにしています。テストが近くなければ勉強と距離を取り、無理しないようにしています。また空き時間を見つけ、週に2日程度アルバイトもしています。

将来の夢は何ですか?

人間性、技術ともに信頼される施術者、トレーナーになることです。卒業後は治療院で働きながらトレーナー活動をしたいと考えています。また、いつか地元に戻って開業したいと考えています。神奈川衛生学園で学んだことを活かして、地元広島を盛り上げていけるような活動をしていきたいです。