トップ VOICE 新藤 千晴

VOICE

技術を身につけ信頼してもらえる看護師を目指す!

看護師

新藤 千晴 さん

クリニック勤務経験から、看護師になりたい気持ちが強くなり入学を決意!

[社会人から入学、看護学科2年生]

  • 在校生

入学前は社会人

看護師を志した理由は何ですか?

学校に通う日を除いては、日曜日にクリニックで働いています。勤務先では看護師との交流があり、身近に看護の仕事を見てきました。日々、看護の仕事を見ていく中で看護師になりたい気持ちが強くなり看護師を志しました。

実際に学んでみてどんなことを感じますか?

入学前から看護師の勉強は大変だとは聞いていましたが、本当に憶えることが多くて大変です。大変ではありますが、クラスの皆の学ぶ意欲がとても高いので、クラスの仲間と協力しあって乗り越えていくところが楽しいと感じています。

クラスの雰囲気はいかがですか?

最初は社会人としての入学に不安がありましたが、実際に入学してみたら、クラスには社会人経験者が多く、とても心強い環境です。年齢は関係なく、とても仲が良いので不安は全くなくなりました。クラスの雰囲気は、社会人経験者が率先して引っ張るという感じと、高校新卒で入学した方からは、いつも元気をもらっているということもあり、全体的にとても明るい雰囲気です。なにより意欲と団結力があります。

プライベートな時間はどのように過ごしていますか?

日曜日はクリニックで仕事をしています。
平日は課題やテスト勉強が中心です。勉強は予定を立てクラスの友人たちと一緒に取り組んでいます。一人で取り組むよりも、友人と行うことで提出期限日を忘れないようにお互い助け合っています。

これからの目標を教えてください。

技術を身につけ、的確に素早く行動し、患者さんに寄り添える信頼してもらえる看護師になりたいです。